職業別審査研究

プロミス主婦でも借りれる?借り入れ審査のコツ【パート・無職】

プロミスは主婦でも借りられる?

やりくりに頭を悩ませる主婦のキャッシング

毎日の食費、光熱費のやりくり、子どもにかかるお金や旦那さんの休日や趣味にかかるお金…家計のすべてを管理する主婦の方は、本当にすごいものだと思います。

そんな主婦の方がおもに頭を悩ませているのは、やっぱりお金に関すること。

毎月やりくりがうまくいって貯金できている!という人もいますが、全員がそうではありませんよね。

また、急な出費があったときなどお金に困ってしまった…というシチュエーションは、多くの主婦の方が経験していることと思います。

そんなとき、旦那さんに正直に相談しますか?それとも、誰かにお金を借りたりするでしょうか?

少額のお金や短期間の出費ならば、あまり旦那さんには言いたくない!と思うもの。

できるだけやりくりをして済ませたいけれど、そうもいかない…というときに利用したいのが、キャッシングです。

プロミスで主婦でも審査に通るコツは?

キャッシングと聞くとちょっと抵抗がありますが、実は主婦の方が消費者金融からのキャッシングを利用しているというパターンが急増しています。

これは先ほどのように旦那さんに内緒で利用しているということが多く、急な出費があったときなど短期間の借り入れが多いということです。

ただ、主婦の方が旦那さんに内緒でキャッシング…というと、借り入れする名義はもちろん旦那さんではなく奥さん本人。

主婦でも借り入れすることって、できるのでしょうか!?

プロミスなどの消費者金融では、キャッシング申し込みできる人の条件として「一定の収入がある」ということを挙げています。

明確な金額は記載されてはいませんが、正社員だけでなくパートの主婦の方でもOKということなんです。

img

なので、主婦の方がパートをしていたりして自分自身に少額でも一定の収入があるのなら、旦那さんにナイショで自分名義でプロミスのキャッシング審査申し込みを行うことができます。

そして、審査に通過すればすぐに借り入れすることが可能。

自分のパートのお給料日や、旦那さんのお給料日に併せて返済していくことができるので、意外と利用している方が多いんだとか。

ただ、先ほども述べたように「一定の収入がある方」のみが利用できます。

つまり、主婦は主婦でも専業主婦の方は無職なので、いくら旦那さんに収入があっても自分名義では利用することができませんのでご注意を!

また、収入額によってどれくらい借り入れることができるか、つまり限度額も決まってくるので、パート主婦であればあまりに多い金額をキャッシングすることはできないと思っておいてくださいね。

ですが、お給料日前のピンチや、冠婚葬祭などの急な出費を賄うくらいはできそうですので、うまく利用していってください。

プロミスのスムーズな申込みはこちら
img
プロミス公式サイト画像
限度額 500万円まで
金利 4.5%~17.8%
審査時間 最短30分

プロミス公式へ