はじめてのプロミス

プロミスで今日お金借りる!最短の借り方を解説【お急ぎの方へ】

プロミスは今日中に借りられる?

「今日中にお金が必要?!」

「お金がない!どうしても今日今すぐ借りたい!」

「今日中にプロミスでお金借りる方法どうやるの?」

img

プロミスで今日中にお金を借りたいという方必見!今日いますぐ至急借りたい人向けにプロミスでの最短の審査申込・借入方法についてご紹介してまいります。最短申込の注意点と審査に通るために知っておくべき事、審査手続きの流れの他、実際にプロミスで借りた方から寄せられた口コミ体験談も掲載しております。是非参考にして下さいませ。

プロミス即日融資・最短融資ができた口コミ【10件】

借入れまでの期間【最短即日】

img

私がプロミスに借入することになった原因は、買い物のしすぎと結婚式などの冠婚葬祭続きで、給料だけではうまくいかなくなったからです。実家が遠いため、一度の結婚式に10万円近くかかり、断っていては友達がいなくなると思い契約しました。首都圏で一人暮らしをしていたこともあり、若い頃は安定した給料をもらっていてもすぐにお金がなくなっていたのです。良かった点は、最短で借りられた点です。審査も思った以上に簡単で驚きました。きちんとした職業についていて、これまでに借金歴がなければ簡単にお金を貸してもらえるのだと思います。悪い点は、利子の高さです。プロミスは他の消費者金融会社より利子が安いと聞いていたのですが、返済しているときは借りたことを後悔するほどの利子の高さでした。

30代 女性 公務員

借入れまでの期間【3日程度】

img

私が消費者金融のプロミスからお金を借りたい理由は、数ある消費者金融の中でもここが一番有名だった事と、ここが借りた日から30日以内に全額返済すれば、無利息でお金を借りる事ができたというのがあったからです。そして、私がお金を借りる事になったきっかけは、その時急に30万円ほどのお金が急に必要になって、そのお金を借りるために利用しました。WEBから契約の申し込みをしたのですが、その時に私が感じたのは審査自体はすごくスムーズで、WEBから申し込みして20分もしないうちに電話がかかってきて本人確認がありました。それで、すぐに融資が可能と言われてカード発行となり、キャッシングカードを自宅に送ると言われて借りる事ができました。カードが自宅に届いたのが3日後くらいで、すぐに借りれてまあまあ良かったです。

30代 男性 専門職

借入れまでの期間【最短即日】

img

私がプロミスで借り入れをすることにした理由は、その時たまたま大きな出費が重なってしまい、手持ちの現金がなくなってしまったからです。ちょっと生活費の足しにしたいと思い、軽い気持ちで借り入れをしました。プロミスは、即日融資も可能と聞いていましたし、さらに審査までが最短30分と大変スピーディーであると聞いていましたので、契約申込みをすることにしました。審査をしてみた結果、すぐに審査が通り、審査時間は大体1時間もかからなかったと思います。その後、最短即日融資の手続きが完了してすぐに振り込まれていたので、とても対応が早いなと思いました。今日中に借りたいなと思っている人には良いですね。悪い点は、気軽に借り入れできるので借りすぎないように気をつけなければならないと思いました。

30代 女性 ライター

借入れまでの期間【最短即日】

img

もう何年も前の話になりますが、当時独身だった私は会社と家の往復の生活に何の刺激もなく、つまらない毎日を過ごしていました。そんな時、高校時代の友人から一本の電話がありました。食事へ行く約束をして待ち合わせに行くと、知らない男性が一緒にいました。少し不思議に思いましたが、男性も含め一緒に食事をすることに。懐かしい気持ちで出かけて行きましたが、マルチ商法の勧誘でした。特に上手い話とは思わなかった冷静な私でしたが、とにかく毎日がつまらなかった私。お金が儲かるではなく、なんとなく楽しそう。という入口へ入ってしまいました。そこでまずは、今日中に自分の投資資金が必要になりました。貯金もあまりなかった私に友人が「プロミス」をすすめてきました。プロミス=怖い消費者金融というイメージだった私は躊躇しましたが、店頭窓口へ行ってみるとすごく親切。そして、すぐに融資もおりました。いま考えると、すごく簡単に借り入れできるので、自分の財産と勘違いしてしまいそうな消費者金融の怖さも感じました。今ではプロミスを解約して、借金ともマルチ商法とも無縁の生活です。

30代 女性 パートタイマー

借入れまでの期間【翌日】

img

プロミスに関しては、消費者金融ということで金利の高さがネックだとは分かっていました。ですが、派遣社員という属性だと、どうしても銀行系ローンなどの良いものには審査面で厳しいという点もあったので、そこで低額ならプロミスでもいいかなと思い、それで申し込みをしてみました。内容的には生活費が足りないという理由からだったのですが、フリーローンという形になるので、それ以外の目的でも使えるみたいなのは嬉しかったです。自分はインターネット上で契約申し込みをしたのですが、時間帯が遅かったので翌日での銀行振込での借入となりました。審査結果はかなり早く来たので安心できましたし、無利息期間もあったので低額だとそこまで問題ないのではと安心しました。

20代 派遣社員 男性

お急ぎの方はこちら >>プロミス公式サイトへ

借入れまでの期間【翌日】

img

子どものために必要な大きな買い物があったのですが、お給料日までに間に合いそうになく仕方なくプロミスでキャッシングすることにしました。消費者金融を利用するのは初めてなのでかなり不安だったのですが、何件か電話で確認してみて、プロミスのお姉さんが一番柔らかく丁寧な雰囲気だったので契約を決めました。50万円以下の借り入れだったので、運転免許証だけで審査をしてもらえました。主婦の身では簡単に借りられない場合が多いので、とても助かりました。また、お金も口座振込にしてもらえてコンビニATMで出金できるので、買い物のついでにできる上に、見た目にはキャッシングだと気づかないと思います。WEB完結でカードレスにしたので、郵便物が家に届けられないことも助かります。主人にはキャッシングのことはとても言えなかったので、誰にも絶対バレないよう借り入れができて本当に助かりました。

30代 女性 パート主婦

借入れまでの期間【2日】

img

急な出費で現金が必要になり、借入をすることにしました。プロミスを選んだ理由に、私の町に無人契約機と専用ATMが設置してあるため利用が行いやすいのと、知名度がある消費者金融だったため安心感がありプロミスを選択しました。私のプロミスへの申込はインターネットから行いました。営業時間外の深夜に申し込みを行い、仮審査の結果連絡は翌日にありました。時間は午前中に電話があったため、逆に審査に落ちたとのかと思うくらい審査時間は短かったです。その仮審査連絡からそのまま本審査に移り、結果は本審査も通ることができました。カードの発行は当日に町の無人契約機で行い、その日に借入をする事ができました。深夜にインターネット申込を行ったので、正確な審査にかかった時間は分からないですが、インターネット申込でも営業時間内の早めに申込すれば今日中に利用することが充分できると思います。

30代 男性 家電量販店店員

借入れまでの期間【最短即日】

img

名の通った所で有り、その当時銀行の融資も受けられない状態で、内緒ですぐに借りれる事と返済できると思いましたのでプロミスで借りました。とにかく融通の利く所という事で契約しました。良かった点は、プロミスの返済をすべて終える事が出来た事が一番良かったと思っております。悪い点は、やはり金利が少し高いという点です。実際使ってみて、二度と高利貸しでは借りたくは無いと思った反面、審査で保証人がいらかったところはとても良かったと思います。運転免許証くらいの必要書類しか無くても審査が通るのは、やはり名の通った所の高利貸しだと思っておりますので、二度目は本当に無しにしたいと考えています。きっかけの付け足しに言えば、割と近い所にプロミスが有ったという事と、知った場所だったという点も挙げられます。

50代以上 派遣社員

借入れまでの期間【最短即日】

img

借入理由は生活費のためでした。プロミスに決めた理由として挙げられるのは最短即日融資だからでしょうか。消費者金融からの借入は初めてでしたが、審査はどんなものかと思ったら、会社に在籍確認もなく1時間ほどで審査通過。あっという間に借入できました。あと、30日間無利息というのもプロミスを選んだ理由のひとつでした。給料日に借りた金額を返すつもりでしたので、無利息というのはかなり惹かれました。あまりにも簡単に借りることができるので、それはそれで困ります。よく利用する人は、借りすぎないように気をつけないとダメですよ。私はジャパンネットバンクの銀行口座を持っていましたので、webから簡単に借入できます。今は全額返済しましたが、いつ何があるかわからないので解約はしないでいます。ただ、ギャンブル依存などある方には大変怖いと思います。

30代 男性 配管工

借入れまでの期間【2日位】

img

何社かの借り入れを行っている友人より、プロミスが良いと聞いたことがありました。そして、いざ借り入れを検討した結果、プロミスでの借り入れをお願いしました。一番は、やはり知人の口コミ評価が良いのが大きかったです。何社か消費者金融を知っている人の証言ですから。それ以外にも、審査が比較的通りやすく、初心者にも安心なところが決め手でした。それに加えて、プロミスの店舗は私の勤務先からも近く、行き来しやすいことも大きな要因でした。何度かプロミス店舗の雰囲気を自分の目で見た上で決めたかったので。実際、店舗内は明るく想像したよりも担当の方の感じが良かったです。やはり、お金を扱っている会社ですので、そこの辺りも確認したかったです。契約申込をして早いうちに融資を受け付けてもらい、結果満足できました。

40代 女性 販売員

お急ぎの方はこちら >>プロミス公式サイトへ

今日借りれなかった・審査時間がかかった人の口コミ【2件】

借入れまでの期間【3日以上】

img

プロミスなら今日中にすぐ借りれると思って審査申込したのに借りれませんでした。これは私が悪いのですが必要書類が用意できなかったからです。運転免許証だけでいいと思っていたけど他社借り入れが多いからか、申込した金額のせいかわからないけど収入証明がいるといわれました。運転免許証だけで借りれると思っていたから他の書類は用意していなくて、家にあると思って探したけど捨ててしまったのかわからないけどなかったので勤め先に色々いってコピーをもらってとしているうちに時間がかかりました。本当は申込したその日のうちに借りれると思ってたのでちょっと使えないなと思いました。

20代 男性 建設業

借入れまでの期間【5日以上】

img

プロミスの審査には通ることができたけど今日中には借りれませんでした。申込したタイミングが悪かったのか審査結果に時間がかかったのか借りれるまで時間長いです。ちょうど電話がかかってきたときにタイミングが悪くとれないときがあって、次の日は子供の行事でスマホの電話取れなかったのが何度か続いたのも今日中に借りれなかった原因なのかもしれないけど、細かいことを色々聞かれてまたご連絡しますとか言われて待たされました。確かに他の会社からもお金を借りることをしているけどプロミスなんだから早く借りれると思ったのに、今日借りるために申込したのに。結局借りれましたがもう少し早く手続きしてほしかったです。

30代 女性 運送業事務

お急ぎの方はこちら >>プロミス公式サイトへ

プロミス審査の流れは?Web完結なら最短即日融資が可能?

プロミスでWeb申し込みするなら?【審査の流れはどう?】

  1. インターネットで申し込む
  2. 申込完了メールを受信
  3. 勤務先に在籍確認の電話あり
  4. 必要書類をメールかアプリで提出
  5. 契約内容の確認電話あり
  6. 契約内容事前確認のお願いメールにて、契約内容の確認&承諾
  7. 振込手続き

プロミスでお金を今日借りたいなら、Webからの申し込みが早くて便利です。

銀行ローンや他の消費者金融会社では即日融資が受けられないことが多い土日祝日でも、在籍確認なしで今日中に申し込めるのが特徴です。

では、実際に最短即日融資の契約手続きはどうなっているのでしょうか。以下にまとめましたのでぜひ参考にして下さい。

1.申込条件を確認する

まずは、プロミスのキャッシングの申込条件を確認します。

申込条件は、「年齢20歳以上、69歳以下であること」「借入れ本人に安定した収入があること」となっています。この2点に該当しない方は、残念ながら審査の対象外になり借りられないのでご注意ください。

2.Webから申し込みをする

img

プロミスのWEB申し込みは、パソコン・スマートフォン・携帯電話などを使って申し込みを行ないます。

プロミス公式サイトの申し込み画面にて必要事項を入力したら、契約方法を選択します。

契約方法には「Web」「来店」の2つの選択肢がありますが、インターネット上で最短即日融資の契約手続きをすべて済ませたいなら「Web」を選択して下さい。

これで一次審査が完了です。審査完了後は、審査に必要となる項目が他にあれば、プロミスから電話で質問される場合があります。

3.必要書類をメールで送信する

img

一次審査に通ったら、プロミスから書類提出依頼メールが送られてきます。

契約に必要となる書類を、スキャナや携帯電話のカメラ機能などを使って画像化して、それを店舗にメール送信すればOK。スマホアプリを使って送信すると簡単にできます。

この必要書類とは、希望の借入額が50万円以内の場合には運転免許証のみ。運転免許証をお持ちでない方は、「パスポート」または「健康保険証+1点(住民票など)」を用意して下さい。

希望の借入額が50万円を超える場合、または希望借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超える場合には、本人確認書類の他に収入証明書類が必要となります。

収入証明書類とは、源泉徴収票、確定申告書、給与明細書などです。

これで、プロミスの最短即日融資の申し込み手続きは完了です。ここから本審査が開始されるので、プロミスから連絡がくるまで待つ流れになります。

プロミスの審査は最短30分で終わります。審査に通れば、無事に今日中に借りることが可能になります。

お急ぎの方はこちら >>プロミス公式サイトへ

プロミスで今日中にお金を借りる方法は?

img

プロミスで今日中に融資を受けたい場合、パソコンやスマホ、携帯電話などからWeb申し込みをする方法と、プロミスの店舗または無人契約機で契約する方法があります。

この2つのうち最短即日融資の契約手続きが早いのが、ネットからのWeb申し込み。ただし、審査に通らない場合は当然、今日中に融資を受けることはできません。

また、気をつけておきたいのが申込む時間です。

24時間365日いつでもWeb契約が可能と言っても、今日中に借りたい場合には時間によって借入方法が限定されます。

今日借りたいなら申込みは早い方が良いですよ。

申し込み時刻が平日14時前の場合

img

借入方法に振込キャッシングを選択した場合、もし振込先がプロミスの提携外銀行であれば、平日は14時までに契約申し込みが完了しないと今日振り込みされない可能性が高いので気をつけて下さい。

なぜなら、申し込み後に本審査をする時間など、最短即日融資の手続きには最短1時間かかるため、今日中に振り込みが間に合わない場合があるからです。

銀行の営業終了時間は15時。もし平日14時以降に契約申し込みをしたとすると、それまでに最短即日融資の手続きが終わらない可能性が高く、今日中に銀行振込で受け取り出来ないというわけです。

そして、土日祝日の場合には当然ながら銀行が休みのため、口座振込は月曜日になってしまい、今日借りられないというわけです。

今日中に融資を受けたいなら、なるべく午前中のうちにWeb申し込みを済ませておくことをおすすめします。

申し込み時刻が平日14時以降や土日祝日の場合

img

借入方法にカード発行を選択した場合、14時過ぎのWeb申し込みであってもATMでカードを使えば今日中に現金を手に入れることができます。

カードの受け取り方法は2つ。プロミスの店頭窓口で受け取る方法と、無人契約機でカード発行を行なって受け取る方法です。

ちなみに、ここでいうATMとは「提携ATM」を意味します。三井住友銀行やジャパンネット銀行、コンビニ提携ATMなどですので、お間違いのないように。

こういった時のために、プロミスと提携している銀行口座を一つ開設しておくと便利かもしれません。三井住友銀行や提携銀行であれば、土日祝日とわず24時間いつでもキャッシングが可能となっています。

返済する際にも便利ですので覚えておいて下さい。

お急ぎの方はこちら >>プロミス公式サイトへ

プロミスは審査が早い!【即日キャッシングできる?】

キャッシング、急いでいるときも利用できる?

お給料日まであと数日、お金がない!貯金もないし誰にも借りられない…飲まず食わずでどうしよう!?という、とってもピンチな状態。

学生さんや一人暮らしをしている方の場合、こんな状況になってしまうということが誰でもあるのではないでしょうか?

お給料日までまったくなにも買えないというとき、明日にでもお金が底をついてしまうというとき。

また、冠婚葬祭などで急な出費が出てしまうというときなど、どうしてもお金が必要なとき。

誰にも借りられないというときに心強い味方なのが、キャッシングです。

プロミスなどのキャッシングできる消費者金融では、担保や何か特別なものを用意しなくてもお金を借りることができますが、重要なのはお金が振り込まれる・借りられるまでのスピードではないでしょうか。

また、お金の借り入れをするためにはまず審査を行わなくてはなりませんよね。この審査に何日もかかってしまうと、急いでいるのに元も子もありません。

では、プロミスでお金を借り入れる場合、審査や借り入れまでどれくらいの時間がかかってしまうのでしょうか?

プロミスのキャッシングなら急いでいる人にピッタリ!

お金のピンチ時、急いでいるという場合。

プロミスで借り入れを申し込むと、まずは申し込み者が記入した必要事項に沿って審査が始まります。

この審査というのは、具体的に入力された内容が正しいものかどうかを調べたり、さらに本当に会社やアルバイト先に勤めているかどうかを確認する作業です。

本当は勤め先がなかった…ということになると、もしお金を借り入れしても返済することができませんから、プロミスに損失が出てしまうからです。

ですから、審査は本当に正しい内容になっているかどうかを調べるのですが、こう聞くととても時間がかかってしまいそうですよね。

ですが、実はプロミスの審査は非常にスピーディで、なんと最短30分だと言われています。もちろん、利用者が多く込み合っているときにはそれ以上の時間がかかってしまいますが、それでも何日も一週間もかかる…ということはまずありません。

なので、明日にでも、今すぐにでもお金が必要!というときでも早めに審査を申し込んでおけば、最短でその日のうちに融資、つまりお金を口座に振り込んでもらうことができます。

これなら急いでいるという方でも、すぐにお金が必要という場合でも安心できますね。

また、ポイントとしては最短即日融資を希望する方はより確実に早く融資をしてもらうために、電話のオペレーターにその旨を伝えておくと良いでしょう。

プロミス側はとても丁寧な対応をしてくれますから、急いでいるということを相談すれば早めてくれます。

土日祝日などの借り方についてはこちらの記事も参考になりますよ。

>>プロミスは土日祝日も即日融資は可能?【即日振込OK?】<<

プロミス即日審査の流れに関するQ&A【よくある質問と答え】

プロミスの審査は最短30分って本当ですか?

プロミスでは、インターネット上ですべての手続きが行なえるWeb完結サービスが利用できます。Web完結申し込みなら、公式サイトの申込フォームにて情報を入力するだけでOK。振込完了後すぐに審査が開始される流れとなっているので、すべての手続きがスピーディーとなっています。

プロミスは来店不要で審査できると書いてありました。免許証の提出とかって、どうするんですか?

プロミスでは、パソコンやスマホを使ってインターネット上で申し込みから契約、借入まで全て完了できるのがメリットです。その際、審査に必要となる本人確認書類や収入証明書類の提出が求められますが、スマホや携帯電話のカメラ機能を使って免許証などを撮影し、メールやアプリで送信すれば書類の提出も可能!Web申込みはとても簡単で便利な申込方法となっています。

プロミスでWeb契約した場合の在籍確認って?

プロミスでは、勤務先への在籍確認を電話で行っています。申込フォーム内で入力した勤務先の電話番号へ、プロミス担当者の個人名で申込者を呼び出す流れとなっています。ただし、会社が休日の土日に申込んだ場合は在籍確認ができませんよね。こういう時は担当者に相談することで、別の方法で在籍確認を行なってくれるケースもあるようです。

お急ぎの方はこちら >>プロミス公式サイトへ

今日借りるために!プロミスの審査基準は甘い?厳しい?【審査時間はどう?】

まず、プロミスの審査に申し込める条件は2つ。

  • 満20歳~69歳以下の方
  • 安定した収入のある方

この2つの条件をクリアできれば、アルバイトでもパート主婦でも、派遣社員や契約社員でも借入は可能です。

正社員以外であっても申込み可能となっているので、「もしかして審査甘いの?」と思われるのは自然なことですね。

さて、申込時には以下の必要書類の提出が求められます。事前に何が必要なのか知っておくことで、スムーズに契約を進めることができます。カードローン初心者さんは以下の点を要チェックです。

プロミス審査時に提出する必要書類をチェック!

プロミスの申込みでは、印鑑や保証人、担保は不要となっていますが、以下の書類の提出が求められます。

必要書類①本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証+住民票
  • パスポート

※上記のうちいずれか1つを提出。

 

必要書類②収入証明書類

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 給与明細書(直近2カ月+1年分の賞与)

※上記のうちいずれか1つを提出。(50万円以下のお借入なら原則不要)

プロミスの審査時間はどのくらいかかる?

プロミスでは、審査時間はなんと最短30分!
申し込みが混み合っているなど状況によって時間が異なりますが、平日に限らず土日祝日も審査可能で、即日融資にも対応しているのがプロミスのメリットです。

これは「とても急いでいる!」という方にとってはとても有り難いシステム。よほど混み合っていなければ数時間以内で契約が完了し、そこからすぐに融資してもらう流れになります。

ただし、申込完了時刻によってはすぐに審査結果の回答が得られないケースがあるので要注意。

Web申込みなら24時間365日申込可能ですが、審査結果がすぐに得られる時間帯は限られているので事前に覚えておいて下さい。

審査時間を早めるには?

最短即日融資を受けたい方は、以下の点を実践してみると審査結果の回答が早く得られるかもしれません。

  1. 借入希望額を少額にする
  2. 収入証明書類を提出する

消費者金融では、借入限度額が大きいほど審査が厳しくなる傾向にあります。

なので、カードローン初心者の場合は特に必要以上に借り過ぎないこと、この点に気をつけるだけで融資までの時間が早くなるだけでなく審査も通過しやすくなります。

また、収入証明書類の提出については、原則として50万円以上の借入れの際にだけ必要なものですが、少額融資であっても任意で提出することができます。

収入証明書類を提出することは、よりプロミスから信用を得られやすくなるため審査が早くなるというわけですね。

急な出費ですぐに借りたい方は、これらの事を参考に実践してみてはいかがでしょうか。

お急ぎの方はこちら >>プロミス公式サイトへ

即日借りるためにできる事【プロミスの審査に今日通るコツは?】

プロミスの審査は、他の消費者金融と比べて大きな違いはないようです。

ですが、カードローン初心者さんの場合は事前に審査に通るコツを知っておきたいですよね。

確実に融資を受けたいと思う方は、以下の点を参考にしてみて下さい。審査通過率を上げることができます。

プロミスの審査に通るコツは?

申込時の情報入力を正確にする

申込フォームでは、住所や勤務先、勤続年数などいくつか情報入力を行ないます。

このとき、バレないだろうと思って勤務年数や住所などについて虚偽の申告をしないようにして下さい。あくまでも正しい情報のみ申告するようにしましょう。

また、虚偽の情報ではないものの、単なる入力ミスをしてしまった場合にも審査落ちの対象になる可能性があります。

自分に関する情報は正確に丁寧に入力していき、入力内容は必ず最後に細部までチェックするよう気をつけて下さい。

住所の番地や電話番号、メールアドレスは間違えやすいので要注意です。

借入希望額を低めにする

総量規制により、最高融資額は年収の3分の1までとなっているプロミス。

そんな中、カードローン初心者の方がいきなり年収の3分の1ギリギリの額を希望した場合、信用に欠けてしまうと判断されかねないのが現状です。

一般的に借入希望額が大きい人というのは、延滞する確率が高くなってしまうんだそう。限度額が高くなれば返済リスクも高くなるためですね。

確実に借り入れたい方は融資額を少なめにしてみて下さい。

※プロミスを継続的に利用することで限度額の増額が可能になります。

プロミス以外に複数同時に申し込まない

無事に借入れできるかどうか不安な方の中には、複数の金融会社に同時に申し込みをする方がいます。

この複数同時に申し込む行為は、審査落ちの対象になってしまうことをご存知でしょうか。

実は消費者金融などの業者では、あなたがカードローンやキャッシングに申し込んだ履歴を共有できる仕組みになっていて、複数同時に申込んでいる事実はバレバレです。

そうなると、「かなりお金に困っているのではないか」「申込者にお金を貸して大丈夫だろうか」とローン会社に悪い印象を与えてしまいかねません。

なので、借りられるかどうか不安でもプロミスだけにしぼって申込みをする、これが審査に通るコツの一つになります。

他社からの借入を整理する

すでに他社からの借入れがある場合には、できるだけ返済額を減らしてから申し込むようにして下さい。

その際、決して返済の遅延がないようにご注意を。

これはクレジットカードでも同じで、くれぐれも支払遅延が起きないよう気をつけて下さい。

最低6カ月以上の勤務実績をつくる

安定収入があれば、アルバイトや派遣社員、パート主婦でも申し込めると評判のプロミス。

ですが、どんなに安定した収入があったとしても、入社したばかりの新入社員(正社員)や勤続1カ月ほどの契約社員などの場合は、審査に通らない可能性が高いです。

審査がスムーズと評判のカードローンですが、最低でも6カ月以上の勤務実績を作ってから申し込むほうが審査に通る可能性が高くなります。本当にお金が必要なのか、よく考えてから申し込むようにして下さい。

お急ぎの方はこちら >>プロミス公式サイトへ

プロミス今日中に借りるのまとめ

img

いかがでしたでしょうか。

今日中にどうしてもお金が必要になること、誰にでもあることだと思います。

「ボーナスが出たらすぐ返済できる」

「給料が入るまでどうしてもお金がない」

・・・そういうときに頼りになるのがプロミスですね。友達や同僚に借りるのは信頼を損なったり人間関係でトラブルを起こしやすいため、できればビジネスライクに解決できる方法を望む方が多いです。

ただ、返済できなくなると困りますので借りれるだけ借りるという事も大切ですよ。

今日のピンチを乗り越えるためにこのページがお役に立てたら幸いです。

プロミスのスムーズな申込みはこちら
img
プロミス公式サイト画像
限度額 500万円まで
金利 4.5%~17.8%
審査時間 最短30分

プロミス公式へ